和泉市で脂質異常症の事ならおくやまクリニック

駐車場完備
TEL:0725-40-0707

脂質異常症

脂質異常症とは

脂質異常症というのは、血液中の脂質、具体的には悪玉コレステロールや中性脂肪(トリグリセリドなど)が多過ぎる状態、あるいは善玉コレステロールが低すぎる状態のことです。脂質異常症ではなんら自覚症状はありません。この脂質異常症を放置すると、動脈硬化が進行しやすくなり、のちのち心筋梗塞や脳卒中を起こす可能性が高くなります。

生活習慣の改善と薬物療法が基本です。食生活の改善、適正体重の維持、適度な運動、禁煙が非常に重要です。それに加えて悪玉コレステロールを減らすような薬、中性脂肪を減らすような薬を使います。

適切に薬を使うことで、ある程度食べたいものを食べながら、十分なコレステロール管理をすることで、人生を楽しみながら、将来の危険性を十分下げることができるのではないでしょうか。

PAGE TOP